メニュー

開催形式の変更(オンライン開催)について

2021/03/31

 開催形式の変更(オンライン開催)について

平素より当学会の活動にご理解とご協力をいただきまして感謝申し上げます。 

当学術集会は、現地とWEBでの参加を可能とするハイブリッドな形式での開催に向けこれまで準備を進めてまいりましたが、3月22日から山形市の注意・警戒レベルがレベル5に引き上げられ、山形県・山形市「緊急事態宣言」が、山形市を対象に発表されております。また、山形市感染者の週別推移において3月第2週以降に急増しており、4月以降の感染状況の改善については不透明な情勢にあります。

このような、東北地方におけるCOVID-19の感染拡大の状況に鑑み、参加される皆さまの安全の確保が第一であると判断し、オンラインの開催のみを行う開催方式に変更することなりました。

すでに参加登録をされた皆様にはこの場を借りて御礼を申し上げます。

また変更に際しまして、来場による参加やご発表を準備しております皆様や関係各位にご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

学術集会の開催に関しましてお問合せ等ございましたら下記事務局まで連絡をいただければ幸いです。

1.第31回学術集会・総会の会期

 令和3年6月5日(土)、6日(日) (WEB開催期間:5月25日~6月25日)

2.開催方法

 オンライン開催

3.実施予定のプログラムについて

会長講演、教育講演、学会シンポジウム、大会企画、国際連携講演、一般演題発表を開催いたします。

一般演題の発表については、従来のハイブリッド形式から

来場による発表を除いた方法となります。

4.  お問合せ窓口

 <学術集会事務局>

  山形県立保健医療大学保健医療学部看護学科(担当:髙谷)

    Mail:japmhn31st@gmail.com

 <運営事務局>

  日本旅行東北山形支店 (担当:芦野、鈴木)

    Mail:japmhn_31st@nta.co.jp

戻る